グラフと表の読み方では、クロス表の読み方と棒・折れ線・円・帯・前年比のグラフを読み取ることを学習します。

この単元の概要

事象をグラフや表で表すことで、理解を促します。
ビジネスの数学力を上げたい方・数字に強くなりたい方もこの単元は必ずできている必要があります。
SPI対策やGAB対策でグラフと表が読めるようになりたい方は、それぞれのコースを学習して下さい。
(試験範囲に含まれていないものが出てきます)

学習前提

方程式・基本的な立式・割合基礎ができる方

グラフと表の読み方の基本スライド

グラフと表の読み方で利用されるスライド「棒グラフの読み方」の一部をご覧いただけます。

学習内容

・図表の読み方_入門・・・図表を正しく読み取ることができる
・図表の読み方_基礎・・・試験に出題される図表問題が解けるようになる
・○○あたり・・・表から◯◯あたりの問題を解けるようになる
・図表の読み方_クロス集計・・・クロス集計表を読めるようになる
・図表の読み方_平均の範囲・・・点数の平均の範囲を求められるようになる
・グラフの読み取り(棒・折れ線)・・・棒グラフを読めるようになる
・グラフの読み取り(円)・・・円グラフを読めるようになる
・グラフの読み取り(帯)・・・帯グラフを読めるようになる
・グラフの読み取り(前年比)・・・前年比のグラフを読めるようになる

料金

Eラーニングは2900円(1か月)

下記のような問題が解けるようになります

※解ければこの単元の学習は不要です。
「グラフ」のレベルチェックはこちらです。(別ウィンドウが開きます。)

お申し込みはこちらから

→通塾をご希望の方はこちらをご覧ください。
→趣味・実用・ビジネス数学Eラーニング一覧を見る