模擬試験一覧(各種SPI、GAB)

各模擬試験はこちらのページから受けることができます。

SPI-U(ペーパー)
リクルート社のSPI-U(ペーパー)。実際は30問40分の試験です。
契約社員から正社員への登用試験などにも利用されています。

ウェブテスティング(CBT)
リクルート社の自宅や会社で受ける試験です。
実際の試験は1問1問に制限時間があるため、0点が取れてしまう難易度の高い試験です。

テストセンター
東京であればお茶の水などの試験センターに行き、受験するテストです。
新卒だけではなく中途採用にも利用されています。
実際の試験は1問1問に制限時間があります。
また、人によって(噂では最初の数問の出来・不出来によって)出題の傾向・内容が異なります。どの範囲が出てもいいように戦略的に対策を練る必要があります。

GAB、C-GAB,玉手箱
SHL社の試験です。とにかく時間が足りないのが特徴です。
割合をしっかりマスターして動体視力を高めつつ計算を速くできるようにしましょう。