就職活動、正社員登用、専門学校入学、職業訓練校、大人になってもさまざまなシーンで数学のテストがあります。
ここでは、一部の数学のテストの対策方法を知ることができます。

大人塾では、さまざまな試験における数学・非言語のテスト対策を行っております。
「このテストはどうだろう?」というときにはお気軽にお問い合わせください。
例)各種SPI,GAB,玉手箱、NMAT,JMAT,CUBIC,TG-WEB,自衛隊テスト、教員試験、国家公務員3種、鉄道試験、職業訓練校、看護学校試験など

SPIの試験見極め方

各種試験対策方法

お受けになるテストの対策方法をクリックすると各対策方法のページが表示されます。
★受けるテストの種類がわからない方はこちらをクリック

テスト名

見分け方・特徴

リクルート社が実施する試験。40分30問。
新卒採用や契約社員から正社員登用など広く使われている。
難易度が非常に高いわけではないが、範囲が幅広く、しっかりした勉強が必要

リクルート社が実施する試験。40分40問。
本屋さんでは「転職者用」として対策本が販売されているが、正社員登用などにも利用されている。
SPI-Uに比べて試験の難易度は高くないが、時間の割に問題数が多いので、問題を見た瞬間に解き始める回転力を必要とされる。
縮尺、方角の問題が出るのが特徴。

リクルート社が実施する試験。指定の会場に出向き受験する。
人によって難易度が異なるため、幅広い対策が必要。

自宅や会社でパソコンを使って受験する。電卓の使用が許可されている場合が多い。
電卓の使用が許可されているからこそ、範囲も広く、他のテストに比べてやや難易度が高い。
解き方をマスターしないと問題の理解がしにくい場合もある。

SHL社が提供する紙の試験。
表とグラフの読み取りのみ。とにかく計算が大量。
計算機の利用が許される場合もある。

SHL社が提供するweb試験。
表とグラフの読み取りのみ。とにかく計算が大量。
計算機の利用が許される場合もある。

リクルート社が提供するペーパー試験。
SPI2-Uに出題傾向が似ている。管理職試験

リクルート社が提供するペーパー試験。
SPI-Gに出題傾向が似ている。中堅社員昇級試験

試験対策よくある質問


テスト対策と言われてもどうやってやればいいのでしょうか


テスト対策で重要なのは
・出題傾向を知ること
・得点源を作ること
です。


どの参考書を買えばいいのでしょうか


はい、まずは、どのテストを受けるかを知る必要があります。テストによって出題傾向が全く違うので、初動を間違えると対策の意味がなくなってしまいます。ですから、テストの種類が解るまで、参考書は買ってはいけません!


テストがわからない場合はどうすればいいでしょうか


転職や就活の場合は、使われるであろうテスト(WEBテスティング、玉手箱)をやっておくとよいでしょう。
例えば、CA職の場合テストセンターが使われるなど、情報が回っている場合もありますので、以前受けた方に聞くのもいいでしょう。
社内テスト、正社員登用試験等の場合は、先輩に聞くのが一番です。
どのような問題が出たかを聞いて、こちらから試験の種類を調べてください。


どういう風に勉強を進めていけばいいですか?


数学から離れている方は、最初から難しい問題を解くのではなく、最初は解ける問題から、少しずつ数学に慣れていき、解ける問題を増やしていくことが重要です。
時には小学校・中学校の基本から戻ったほうが、よりスムーズに学習できます。
また、試験には制限時間があるので、式を立てられるようになった問題は、時間内に解くことを意識してください。確実に解ける問題、つまり、得点源を増やしていくという考えで勉強をしていきます。


得点源を作るというのはどういうことですか?


絶対に得点する問題と、捨てる問題を決めることです。
テストは満点を取る必要はありません。制限時間もあるので、確実に解ける問題を増やしていくという対策が必要です。


数学超苦手なんですけど、対策してどうにかなるものですかね


はい、数学苦手な方、とっても多いです。でも、子どものころより、大人になってからの方が、数学が生活で身近なものになっていますから、学んで楽しいと思う方が多くいらっしゃいます。
「どうして数学嫌いだったんだろう」と、受講生の方がよく仰います♪ 
最初は辛いですが、解ってくると意外と楽しいものです。テストはきっかけですが、楽しみながら進めていくと、結構合格するものですよ♪