割合基礎では、割合、前年比など2つの数を比べることを学習します。

この単元の概要

割合は、生活にもビジネスにもとても大切な考え方で、何かを比べるときに利用します。
例えば「前年比」は、今年と前年を比べるときに
「コンバージョンレート」はサイトの訪問者数に対して、指標となるのアクションを起こした人を比べるときに、
「割引」は元の値段と値引き後の値段を比べるときなど、
様々なシーンで「割合」が必要になります。

SPIやGABなどの試験にも必須の単元です。
また、ビジネスの数学力を上げたい方・数字に強くなりたい方もこの単元は必ずできている必要があります。

学習前提

方程式・基本的な立式ができる方

割合の基本スライド

割合講座で利用される最初のスライド「割合の単位」の一部をご覧いただけます。

学習内容

・割合_入門・・・%を分数、小数で表すことができる
・割合1_割合を求める・・・割合を求めることができる
・割合2_比べる量を求める・・・割合ともとになる量から比べる量を求めることができる
・割合3_基になる量を求める・・・割合と比べる量からもとになる量を求めることができる
・割合4_残りの割合・・・残りの割合から元の値や比べる量を求める
・割合5_比の基本・・・比の考え方をわかるようになる
・割合_増加・減少・・・割合の増加と減少を解るようになる
・前年比基礎・・・基本的な前年比の意味を解るようになる
・比の文章題・・・比の文章題を解けるようになる
・2段階の割合・・・2段階の割合を解けるようになる

料金

Eラーニングは2,960円(1か月)

下記のような問題が解けるようになります

※解ければこの単元の学習は不要です。
「割合基礎」のレベルチェックはこちらです。(別ウィンドウが開きます。)

お申し込みはこちらから

→通塾をご希望の方はこちらをご覧ください。
→趣味・実用・ビジネス数学Eラーニング一覧を見る