GMAP合格のご報告を頂きました

今回ご連絡をいただいたHさんは2020年9月~3ヶ月間、16コマで通学しました。


GMAPを受験、先日結果通知「合格」をいただきました。
とても良い成績だったと聞き、驚きました。

試験日程の変更があり、通学終了後、試験まで少し期間がありました。
試験直前に通おうと思ったのですが、仕事が忙しく、通えそうもなかったため
以前通学で学習した時の資料と、大人塾のNMATの参考書で学習し本番へ臨みました。

GMAPの模試数回分を、まずは時間を気にせず一通り解き、同じく思い出す作業とともに、苦手なところの把握に努めました。

通塾中は、解き始めるまで考えている時間が長い、考えるよりまず手を動かして、とよく言われており、模試でもタイムオーバーで全問手を付けられたことがなかったので、試験全体で解けそうな問題には手を付けられるよう、苦手な問題などで無駄に時間を潰さず、とにかく早く手を動かしていくことを意識しました。

また、選択肢全てを潰してからでないと次の問題に中々進めない癖があったので、ある程度正解と思えたら他の選択肢は見ず次に進むことを模試の中で試し慣れるようにしました。

本番はテストセンターでの受験で、一問目から順に解いていったのですが、ある程度自信が持てたものは他の選択肢を見ずに次の問題に進み、また、問題文や選択肢にはっきり意味が捉えられないところがあっても、あまり考えこまず先に読み進める、他の選択肢を見るなど、一つの問題に時間を使い過ぎないようにしました。

本番の試験は、大人塾で解いた問題よりもはるかに簡単で、時間的にも余裕が持てるものでした。
無事合格できたのは大人塾のおかげだと、通った甲斐があったと、とても感謝しております。
ありがとうございました。

講師より一言

Hさん、合格めでとうございます!!!
努力が実を結びましたね。嬉しいご報告にスタッフ一同大喜びです。

Hさんは時間をかければ解ける基礎学力は備わっていましたので、時間制限のある試験で、いかにして時間内で解けるようにしていくかを中心に指導しました。

模擬試験を受けているときは、本人がどうやって臨んでいるかをチェックし、模擬試験後にこういう場合はこうやってみましょうとアドバイスを行いました。

大人塾では受講者の特長を把握し、どうやって解いていくかのアドバイスに努めています。

受講者の特性に従って勉強を進められるのが通塾のメリットです。

大人塾でのクリティカルシンキング対策は、割合の知識が必要な図表の問題と論理的思考能力を問うものを行っています。
図表の問題では計算結果を答えるのではなく、算出した値をもとにどういうことが言えるのかを選択するので、結果から考察できるように練習していきます。

論理的思考能力は主に判断推理を中心に、条件を上手に整理して素早く選択肢を絞り込んでいく方法を学習していきます。